1/18(木)〜1/21(日)の営業について:店舗休業ご来店目印の変更

2024年01月23日

上質な半纏 はんてん

KIMG7949
KIMG7950


久留米半纏です。

当店の1997年からのデータですが、2015年まで、ケース単位(25枚)で何ケースも入荷していました。商店街では、呉服屋さんとか、洋品やさんでも扱っており、価格競争もあり、安価で提供していましたね。

2016年以降入荷は激減し、2023年には、昔からの取引先は、取り扱いを中止したため、当店でも、取り扱い中止を宣言し、わずかに残った在庫を大切に販売しています。

スーパーやホームセンターなどでは、今年も時期になると、半纏を販売しており、どんなもんだろうとと手に取ってみましたが、生地は同じでも、中綿はポリエステル100%であり、スカスカで温かさを感じません。

年始に、別の取引先が、もめんの入った上質な半纏を紹介してくれて、いままで取り扱っていた半纏と同様の品質でしたので、試しに取り扱ってみました。数は少ないですが(取引先も、なかなか入って来ないと嘆いていましたが)とても温かく、もめん70ポリ30の中綿が入っています。

もめん100%の中綿となると、既製品ではなく手作りしていただくしかないと思います。
今でも、どてら綿や、真綿をお求めになるお客様がいらっしゃってます。地域のカルチャースクールとかで仕立てを学んで、綿をお求めになるお客様もいらっしゃいます。

既製品については、在庫が数枚しかありませんが、半纏をご検討の方、どうぞご来店いただきご覧ください。どてら綿、真綿も取り扱っています。襟の部分の別珍もm単位で切り売りしています。

打ち直し、仕立て直し時に、ついでに半纏の現物をお持ちして、ご覧いただくことも(昔は、そういうご依頼が多かったです。。。)対応していますので、お声かけください。

neichiya at 10:29│Comments(0)商品紹介 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1/18(木)〜1/21(日)の営業について:店舗休業ご来店目印の変更